コスモ石油の発電所で転落事故 作業員2人が心肺停止 三重・四日市市

25日16時09分頃、三重県四日市市の「コスモ石油 四日市霞発電所」で「工場内の施設で社員2名が転落」と119番通報があった。

消防によると、転落した2人が心肺停止の状態で病院に救急搬送された。約20メートルほどの高さから2人が転落したとの情報があるという。

コスモ石油によると、ボイラー施設の清掃作業中だった男性作業員2人が転落した。原因等については19時15分時点で調査中だという。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

東海道新幹線が運転見合わせ 三島駅〜新富士駅間で雨量規制値に達する

事故

三重 桑名市の県道で倉庫に車が突っ込む 1人死亡

火災

東名阪道でトラック炎上 激しい炎と黒煙上がる 三重・鈴鹿市

火災

国道23号 中勢バイパスでトラックの荷台が燃える 三重・津市

ライフライン

三重 四日市市の約1340戸で停電 中部電力

一般ニュース

国道311号でクマの目撃情報 三重・尾鷲市