小田急線に投石か 複数の列車の窓ガラス割れる 東京・町田市

5日18時すぎ、小田急小田原線の玉川学園前駅付近を通過した複数の列車で、窓ガラスが割れているのが確認された。

小田急電鉄によると、玉川学園前駅18時30分発の新宿行き各駅停車(8両編成)が発車直後に、町田駅18時25分着の藤沢行き快速急行が玉川学園前駅の通過直前に窓ガラスにヒビが入ったものとみられる。けが人は確認されていない。

同一区間で近接した時間帯に破損が確認されたことから、沿線より何らかのものが投げ込まれた可能性があるとみて、警察が調べを進めている。

この影響で、江ノ島線の相模大野駅〜藤沢駅間で上下列車が1本ずつ、小田原線の成城学園前駅〜新宿駅間で上り列車1本が運休となり、このほかの列車にも最大で10分程度の遅れが生じた。

SNS上の投稿からは、下り列車の座席部分の窓ガラスが割れている様子や、上り列車のドアの窓ガラスにヒビが入っている様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
一般ニュース

関東甲信地方が梅雨明け 平年より1日早く 気象庁

一般ニュース

東京 大田区西蒲田で刃物を持った男が目撃される

火災

東京 江東区猿江で火災 大量の白煙上がる

気象・災害

「吹割の滝」の遊歩道に22人が一時取り残される 群馬・沼田市

火災

東京 世田谷区代田で火災 炎と黒煙上がる

一般ニュース

東京 港区が緊急速報メールを誤配信