横浜赤レンガ倉庫で「煙が出ている」と通報 一時騒然

20日19時20分頃、横浜市中区新港1丁目の横浜赤レンガ倉庫で「建物の1階部分から煙が出ている。焦げ臭いにおいがする」と119番通報があった。

消防によると、火災の通報があり赤レンガ倉庫に消防隊が出動したが、火災の事実はなかったという。何らかの煙が誤認されて通報があったとみられ、何の煙だったのか消防が調査を進めている。20時10分時点の情報。

SNS上の投稿からは、赤レンガ倉庫の2号館で火災警報器が作動している様子が確認できる。(JX通信社/FASTALERT)

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
火災

専修大学の学生寮で火災 1人搬送 川崎・多摩区

火災

神奈川 横須賀市坂本町で火災 「大量の煙が出ている」

火災

横浜市西区老松町の住宅で火災 炎が上がる

気象・災害

首都高湾岸線 強風の影響で神奈川県内の広範囲で通行止め

気象・災害

東京湾アクアライン 強風により全線通行止め

ライフライン

神奈川 横須賀市で停電 約1210軒 東京電力