東海道新幹線が運転再開 架線に飛来物が付着

JR東海によると29日午後、静岡県の三島駅〜新富士駅間で沿線からの飛来物が架線に付着した。

この影響で、東海道新幹線は一部区間で運転を見合わせていたが、上り線は14時15分頃に、下り線は14時34分頃に運転を再開した。

三島駅〜静岡駅間で停電した理由は、安全のために強制的に送電を停止させたためだとしている。(JX通信社/FASTALERT) 

最新の情報はで提供中
同じ地域のニュース
事故

静岡 藤枝市若王子のコンビニに車が突っ込む

火災

静岡 三島市山中新田の国道1号でトラック炎上

火災

静岡 富士市木島で車同士の事故 1人けが オイル漏れの情報も

一般ニュース

静岡 富士宮市羽鮒の工場で火災 「木くずとゴムのコンベアが燃える」

火災

新東名 トンネルで車を積んだキャリアカー炎上 新清水JCT〜新静岡IC間で通行止め

事故

天浜線 踏切で列車と車が接触 天竜二俣駅〜新所原駅間で運転見合わせ